記事一覧

2023年11月中旬…Dachiwifeで注文のラブドールが自宅に到着

このエントリーをはてなブックマークに追加


「お知らせ」カテゴリの記事に。

っと完成(涙)…」でお知らせしたラブドールが
予定日より数日早く到着しました。

リアルドール、ラブドールの注文の仕方やお勧め代理店など
綺麗にまとめれているブロガーさんは何人かいらっしゃるので
そちらを参考にされればよろしいかと思いますが、
個人的な記録も兼ねて書いてみます。

欲しいけど…と悩まれている方は
一人でも多くの情報が欲しいでしょうから。

で、今回注文した「Dachiwife」(←はリンクしています)に
関してドール到着後もネットで評判なりを検索すると1件だけ
クレームらしきものを発見したのですが、それって…
うーん…と普通(?)にドールを使用される方には無関係かな。

ただ言えるのは、「Dachiwife」に限りませんが
複数製造メーカーの代理店であるのでドールの仕様自体は
製造メーカーによって差があるということ

ですから今回注文したドールのレビュー(?)は
「Dachiwife」が代理店になっている
他メーカーとはまた違うだろう、ということを
ご了解いただき、その注文品(↓の画像はリンクしてます)





●製造は「JY
●購入価格は12万を切りました

●オプションは↓(これはただの画像です)


fc2blog_20231116002847e77.png


画像が小さく見えにくいかもしれませんが
有料にしたのは「材質オプション」にて
「ノーマルTPE(無料)」でなくゼリーTPE(+5000円)」に。

手持ちの半身ドールがTPE固体タイプだったため
ゼリー胸を欲しかったのが理由ですね。

材質オプション(ゼリー材質ボデイをご選択する場合、
 胸もゼリー胸しか生産できない)」と注意書きがあるので
大丈夫だろうとは思いましたが念のため注文時に質問し
「大丈夫です!」との回答を得て安心と(笑)

「乳房タイプ」は選択する項目が別にあり
「固体」か「中空」の二択、いずれかチェックするので
心配にはなることだと思う。

材質オプション」と別に項目を作らず、他メーカーのように
乳房タイプを「固体」「中空」「ゼリー」の三択にすれば
とも思うのですが、おそらく「ゼリー胸」が導入前から
このドール・タイプがあったのかなと。


注文内容は以上で
完成したと画像、動画がメールで届いたのが約3週間後。
(注:制作期間が短いドールとメーカーを選んでました

翌日に手直し無しを伝えると
3日後には発送手配が出来たと荷物の伝票番号と
佐川の(国際)荷物追跡のURLをやはりメールで貰う。

同じメール内で約10日後の配達予定日が知らされてきたため
届くまでもう少し日数を待つかな…と思っていたものの
待てよと、荷物の番号があるということは直接届くのか?と。

念のため、受け取り希望時間を「Dachiwife」へメールで伝え、
そのように手配したと連絡も貰っていた。


444444444444444444444trwwikkjkjdjjjdjddd_convert_20231116010632.jpg


週末到着だなと、ドール用のランジェリーを注文したり
のんびり構えていたら何やら荷物到着の連絡が入り
何の荷物かな…もしや!…慌てて佐川で
ドールの荷物追跡をしてみたら自宅へ向かって配達中!

佐川の追跡を調べると日本着後もすいすい通過したようで
(ネットで検索すると通関は2、3日が平均とあった)
通関に入った日には許可が出て翌日発送、その翌日には自宅着と。

時間指定はしたけど受取日が遅くなるのが嫌だったため
配達希望日を設けておらず、そのまま届いた。


211643ertfgfhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhgfdree_convert_20231116011444.jpg


仕事明けで早めに寝ようと思っていた矢先…
しかし、当然ながら、その日に受け取りたい俺。

ドアの前、自宅内に入れたところで
到着した外箱の撮影をしようかと思ったものの
サイズを数字で知っていたけどいざ実物を見るとデカい!

他のドール・オーナーさんがブログなどで
ドア前などに立てかけて撮影されていらっしゃるけど
実際に目の前で見ないと大きさが分からないかな、
それを持って移動させるともいう意味で。

重量的に佐川さんの担当者お一人で運んで来るのですが
配達先までの階段の有無や広さ等を考えると
厳しいところも出てくるかと思う。

重量的には持って運べるとしても
直方体っていうのかな、持ちにくいので…
俺は手伝いました(笑)


31116ufyhfhshhhjhjwsjws_convert_20231116012501.jpg


サイズ的に引いて撮影すると周囲が写ってしまうため
分割でお申し訳ないのですが
自宅内に箱を持ち込んで開封したところから
撮影した画像を先ほどから使っています。

既に使った銀色シートが写っている2枚は
箱を開けたところでした。

薄い発泡スチロールを銀色シートで巻いているようなもので
仰向きになったドールの表面保護かつ
箱を開けても中身がすぐには見えないってことでしょう。

発砲が銀色シートで巻かれたものをどけると
畳まれた薄い毛布とその下にドールの一部が見え始める。


44ffngkkkmkkrgmkmkrmkrkkrktktkkrkkrkkkrkrkrk_convert_20231116013218.jpg


脚の方は↑の感じで間にフェイスが置かれています。

発砲が銀色シートで巻かれたものを取り除くと
この脚がすぐ見えてきたのですが
思ったよりドールが大きいぞ、と思いましたよ。

ドールの選択に楽しく悩んでいる時は
個人的に背が高い女性が好きなため
欲望となる数値を出来る限り実現するのは
身長165㎝以上のボディ上で…

が、重量が増すためとりあえず(?)
体重も見ながら身長157㎝が妥協点だったかな。


5ffffffffffffffffwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwf32w_convert_20231116014638.jpg


毛布を取ると↑のようにビニールに包まれた
素っ裸のドールが見えてくるのですが
やはり大きいぞと(笑)

妥協と書いた身長157㎝、
でもこれって今の若い女の子の平均身長か。

するとそこら歩いている娘が首を曲げれば
この箱に入って横たわれる状態だから
ドールだけど人と変わらぬ女体が横たわっている…

ま、だからラブドールとだけでなく
リアルドールとも呼ばれるんだろうけど。

部屋の中にデカい箱があって
その中で知らん女の子が素っ裸で横たわっている
を観ている感覚(笑)


777yhhhhhhhhhhhhhhffcggtyyyyhhhjhhhhh_convert_20231116015539.jpg


おっぱいの方は↑になりますが、
ドールがビニールに包まれたまま
すぐにゼリー胸とやらを確認するため手を伸ばす俺(笑)

あっ…柔らかい…

が、うーん…
(ずっとやっていたい)揉み応えがあるかというと…

実物のおっぱいと比べると
寝ていても乳房の形を維持するドールですから、
としか言いようが無いかな。

でもゼリー胸が選択可能なドールなら
有料でもゼリー胸にした方がいいとは思います。


1rrrrrddd33ddcdffgggggggggggggggggggdededeee_convert_20231116020349.jpg


ちなみに↑のフェイスにはプラスチック素材のような
メイク落ちを避けるためカバーが付いていたのですが
これは捨てずに使えば重宝するかもしれない。

現在の半身ドールのメイクが完全に落ちているのは
ボディにフェイスを付けたまま移動させたりで
着衣等の擦れもあるでしょうが
保管時にフェイスの上にそのまま毛布とかも影響。


1gggg1errrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrreeeeeeeeeeeeeeere_convert_20231116021330.jpg


箱から出して外で寝かせたのですが
フェイス無しでも30kg以上だろうから
箱内で持ち上げて外に出すと言う流れは
腰など悪い方は注意が必要だと思う。

もし箱内から持ち上げられないなら
今後の発送用などの箱として使えなくなるけど
箱側面を切るしかないかな。

時期的なものもあるとは思うが
箱から出しビニールを外した際に匂いは無臭に近く、
ドール表面にオイルさも見受けられなかったが
最初ぐらいはとベビーパウダーを体中に。


2222222222222222222222sddddddddddddddd2wwwwwwwwwwww_convert_20231116022445.jpg


このドールはおっぱいが大きいのは分かっていたのですが
箱を開けた時に感じた「大きい」は
この下半身回りもあるな。

ヒップは数字で93だけどウエストを絞って
骨盤回りに力を入れているプロポーションなので
ドール宣伝用の画像で予想はしていたけど、
実物をマジかにすると上半身が小さめに感じる。

ホールは別にされていたが
ホール分離型のヴァギナ内を確認するため
指を入れてみると奥の方にホールが入るよう
空洞が作られている感じ。


gggggggggggggggggggeeeeeeeeeeeeew3rrrrrrrrrrrrrreeeeeeeeeeeee_convert_20231116024004.jpg



背中側にもベビーパウダーを塗りたくて
フェイス無しでうつ伏せに…も力が必要(笑)

仰向けに寝かせている時点で
お尻で体を支えているような感じだったので
お尻はちょっと大きすぎたかな…

型のヴァギナ内を確認するため
指を入れてみると奥の方にホールが入るよう
空洞が作られている感じ。


43fggggggggggggdssssssssssssssssssssssssssssssssqwwqs_convert_20231116024756.jpg


で、いよいよフェイスの取り付けと
フェイスにウィッグを被せる段階へと行くのですが
ここで半身ドールでは考えもしなかった課題(?)が発生。

ボディを寝かしたままフェイスを付けれないので
体を起こしてドールにはジッとしていてもらう…
ってどうやって?

脚は曲げる必要がある、うーん…
両脚を大の字に開いて自分で座らせ…
後ろに倒れそうに…とか前に出る脚が俺に邪魔、
では膝は曲げて…何とか。

そもそもどこまで曲がるとか、
どのぐらいの力加減で曲がるのかも
ここで初めて体感。

そしてボディをやっと座らせ、フェイスを持つ、
ところが間を繋ぐボルトが…どこだ?
備品が入った袋の中だ!と
その状態を維持して取りに行く…


jhgggggggggggggggggggggggggggggfeeeeeeeeeeeeeeeeeeeddddddddddddd_convert_20231116032840.jpg


下半身が目立つのでおっぱいは別として
上半身の肩幅など小さめに見えるドールなのですが
寝ているのを起こす作業で腕など持ったのか
ここは稼働しやすいのか鎖骨が寄るな。

口をわずかに開けて白い歯を見せている
フェイス・デザインなのですが
最初は綿か何かを保護用に入れてあるのかと
取り除こうとしていた(笑)

ウィッグは黒髪ロング2種だと思ったら
1種はちょっと茶系でしたので
とりあえず黒髪ロングを被せる。

これで完成。

全身タイプのラブドールでありリアルドールを
部屋に迎えるとどのぐらいの存在感や
スペースを必要とするのか分かった次第。

仕事終わって帰宅し寝る予定を延長し
箱を開けてドールを確認したから
今日は終了…


fc2blog_20231116033802273.jpg


という訳には行かず、
そのまま初夜を迎えることに(笑)

で、ですね、届いた箱を部屋に持ち込み
開けた中からまず脚が見え、結構大きいぞ、
思ったと書きました。

そして被せてある毛布を外して
ドールのボディ・サイズ全体を見下ろした時に
これはもはやオナニー用ではないとも思ったのです。

半身ドールの場合、自分に限った事かもしれませんが
超大型オナホールになっている面が大きい、
例えば結合するのに苦労をしないからです。

一方で手足が付いてというより
女性をそのままドールに、の場合、
生身の女性と性行為を行うような面もあれば
生身の女性では考えないような面を考慮する必要が。


9fkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkmswwwwwwwwwwwwwwwwwwwwdddddddddddddddvfgf_convert_20231116035912.jpg


↑は影になっての撮影になったのですが
初夜の予定に無かったものの
ランジェリーも着せてみることに、
ドールとの性行為中に時間があったので。

最初は座らせたドールの背後から
胸を揉んでみようとやってみると
胸揉みよりもやはり黒髪ロング、
いいもんだな…と(笑)

染めていなければ一定の年齢層以下の女性だけが
持てる髪なので、そのような女性とこの歳から
そういう関係ってもう無いのかな…
とかおセンチにもなり(笑)


00jhhhhhyhyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyygtgggg_convert_20231116040937.jpg


とそんな中、そろそろ挿入してみようと…
またドールを寝かせて脚をとりあえずの挿入態勢へ。

とりあえず、と書いていますが
片手で寝たまま触る程度でできませんので
慣れてはいないドールの稼働域を動かしてみるそこそこの労力。

そして、ドールへ挿入…うん? 違う? あれ…

この娘と結合するにはこの挿入角度等では難しい、
脚を広げてみる、折ってみる、腰を浮かしてみる…
全て慣れてはいないドールの稼働域を動かす労力。

生身の女性相手と違い
自分で全てやらなければいけない。

そうこうしているうちに
疲れて眠く勃起度も低かったペニスが
時間の経過も加わり萎えてきた(苦笑)


00iejjjjjjjjjjjjjjjjjdjssssssssssssssssssssseeeee_convert_20231116041913.jpg


体位や挿入角度を考えるより
俺自身に挿入への問題が出て来たので
注文して届いたランジェリーでも着させてみるかと
ストッキング、ガーター、ブラなど着用させていた。

時間ができちゃったから(笑)

ところが、入手した時点で何だか小さく
訳わからなかったランジェリーが
グラマーな女性のボディラインに沿った形で
フォルムを持ち始める。

それを目の前で見ていた俺は
息子も元気になって行くと(笑)

ちなみに分離型ホールって画像のように
ヴァギナ穴より少し出すのが正解なのかな。

最初、見えなくなるまで完全に入れた方がいいのかなと
奥に押し込んでいたのですが
すると穴の中の穴に挿入するのを目指す感じで
相当困難だ。


tttttt43333333333333333333333wssssssssssssssss_convert_20231116045230.jpg


さらにちなみにですが、このJY」ドールに
使う分離型ホールのサイズはこれぐらいなのですが
穴が開いているのは全体の4分の3から
5分の4程度の深さまで。

伸びる素材ですが長さ的にあまりにも巨根の
持ち主は事前にチェックした方がよろしいかと。

とか何とかで初挿入は出来たのですが
ドールの両脚を抱え上げたりで結合すれば
半身ドールでは体の向き以外に感じられなかった
正常位をしている気分になります。

ホール内へのペニスの感触は
個人的には手持ちの一体型よりはいいような。

一体型のように複雑な造形はないものの
内部に若干隙間が作られているヴァギナより
穴は有れど隙間が無いこの分離型のヴァギナの方が
フル勃起が難しい俺のペニスに密着して心地良いとも。


3ddddddddddddddddddddddddsaww2w2w3wwwwwwwwwwwwwwwwwwww_convert_20231116050011.jpg


女体を動かす、その手足を曲げ、微調整でも動かす、
挿入したら自分で動く、そうしなければ始まらないことから
やはりオナニーとは一線を画すかな。

気づくと画像のように
マットの上に放置したドールの手の指が
グニャグニャに曲がっていたり(中身針金なので戻りますが)
寝かせた体を動かせばウィッグがずれたりも。


正直、手脚があればランジェリーや着衣が映えるし、
全身タイプは昔から欲しかった、
半身タイプを入手したらますます欲しくなっていた、
ぐらいの感覚でした。

何年も待ち望んでいたドールをいざ手にしてみると
この娘…これから先、どうしよう…
とちょっと戸惑いが(笑)

そのぐらいの存在感と
部屋に存在させ続けるには必要なスペースが。

この際、2体目、そうだな3体目までは
入手してもいいかなと考えていたのですが
解決しておくべき課題も出てきたかなと。

と、ざっくりですが「Dachiwife」にて
注文したラブドールが手元に届きました、の
ご連絡記事でした。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

DUGA(デュガ)

DUGA DUGA

FANZA(旧DMM.R18)

大人のおもちゃ sale(セール)とSOKMIL(ソクミル)

人妻アダルト動画「舞ワイフ」&総合アダルトサイト「XCITY」 (エックスシテ)

FC2関係

DTI(カリビアン、HEY)


アフィリエイト関係(ASPなど)

アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム

MGS月額会員

プロフィール

中高年の欠けた☆

Author:中高年の欠けた☆
アダルト(18禁の一般作含む)の
映画やDVD記事になります。
対象外のご年齢の方々はご遠慮してね。

まだ駆け出しのブロガーですが
中高年になるまで蓄積してきた作品で
エロスを感じたものを
一つでも多くお伝えしたいと思います。

次回、考慮中スペース









プレステージ(MGS)

ラグジュTV(MGS)

SOKMIL(ソクミル)

検索フォーム

巨乳で…(MGS)

中高年の欠けた☆(アダルト)

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動画
45位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中